サイボクハムでの日帰りレジャー

緑の牧場に寝ころんで、温泉に入ったりゴルフをしたり。いろいろ遊べておいしい食事もお任せの、サイボクハムを徹底ガイド!

サイトトップ > 元気に遊びたいひと向けに、5つの施設を提供

スポンサードリンク

サイボクハムでの日帰りレジャー

元気に遊びたいひと向けに、5つの施設を提供


とりあえずは広々としたテーマパークならではの遊びを楽しむのが、サイボクハムの楽しみ方の基本。ここには「パークゴルフ」、「陶芸教室」ほか3つのプレイングスペースがあるんです。


順に紹介していくと、「パークゴルフ」=平日1ラウンド(18ホール)が大人(中1以上)¥700・子ども(小4以上)¥400から楽しめる、気軽で本格的なゴルフ場。月に1回定例大会も開催されています。


「陶芸教室」=誰でも手軽にできる“絵付けと陶芸”のワークショップです。陶芸体験コース¥3,675、絵付け体験コース¥1,365〜で、自分のオリジナル陶器がつくれてしまいます。


「トントンハウス&ミニアスレチック」=ガーデンの入り口前に広がる緑の広場にあり、ともに無料。「トントンハウス」では白、黒、茶色のかわいい子ぶたが待っていて、ご飯を食べたりお昼寝してる様子が見られますよ。


すべり台やロープネットがそろう「ミニアスレチック」は、遊びたい盛りの子どもに大人気。「やすらぎ広場」=パークゴルフの横に広がる美しい芝生の広場は無料、ピクニックやひなたぼっこに最適です。のんびりと寝ころんで青空を見上げれば、リフレッシュすることはまちがいありません。家族連れで、カップルでどうぞ。


サイボクハムでの日帰りレジャー

MENU



スポンサードリンク